赤外線離床センサー 病院、老人ホームなどで、ベッドからの転落、落下、転倒事故、徘徊などを未然に防止赤外線離床センサー「ベッド見守りシステム」KOS-BSN80



トップページ 会社概要 個人情報の取扱い   お問合せ
赤外線離床センサー『ベッド見守りシステム』
 

赤外線離床センサー『ベッド見守りシステム』KOS-BSN80

病院、特別養護老人ホームなどで、多い事故の一つにベッドからの転落、落下、転倒事故などがあります。 赤外線離床センサー『ベッド見守りシステム』は、そういった事故を未然に防いだり事故を早期に発見するためのシステムです。

赤外線離床センサー『ベッド見守りシステムKOS-BSN80』は、介護を受けているお年寄りがベッドから降りようとする動作に赤外線センサーが反応し、ナースコールを呼び出します。



ベッド見守りシステム
ベッド見守りシステム設置イメージ

赤外線離床センサー『ベッド見守りシステム』KOS-BSN80の特徴
安価
システムがシンプルで、安価にご提供できます。
衛生的
身体に接触しないのでとても衛生的です。
簡単操作
既存のナースコールのコネクタに接続するだけです。ナースコールでお知らせします。
反応タイミングが早い
ベッドから降りる前に検知することができます。

マットセンサーとの比較
臨床センサーのほとんどが、マットセンサーですが、マットセンサーとの違いは?

家庭用ワイヤレスチャイムタイプ
ナースコールではなく、ワイヤレスでチャイムを鳴らすタイプもあります。 介護保険、保険給付適用品なので、1割負担でレンタルできます。