ロールフォーミング金属加工の弥生金属【大阪】|ロールフォーミング加工の特徴 ロールフォーミング金属加工の弥生金属【大阪府】


ロールフォーミング加工の資料請求
トップページ 会社概要 個人情報の取扱い   お問合せ
ロールフォーミング金属加工> ロールフォーミング加工の特徴
ロールフォーミング加工の特徴
ロールフォーミング加工品
ロールフォーミング加工品

金属加工にロールフォーミング技術を使うことにより、さまざまなメリットがあります。

圧倒的な低価格
同一製品を大量に加工する場合、ロールフォーミングを使うとフルオートメーション化による大量生産が可能な為、大幅なコストダウンが可能です。

加工スピードが早い
オートメーション化され、加工のスピードが早い為、当然納期も短くすることができます。

形状が均一で、品質が安定している
フルオートメーション化なので、製品毎に品質が異なるといったことがほとんどありません。

縦に長い製品が作れる
プレス加工などと違い、ローラーの間を製品が縦に流れていきますので、継ぎ目のない長尺の製品を作ることも可能です。


ロールフォーミング加工の断面形状
ロールフォーミング加工の断面形状サンプル
ロールフォーミング加工の断面形状サンプル

このようにロールフォーミングでは、様々な形状に加工することができます。また、ロールフォーミング加工を2回、3回と繰り返すことにより、より複雑な形状に加工することも可能です。


ロールフォーミング加工の資料請求はこちら